ZenFone3/3 Deluxeのスペック・価格比較!SIMとセットで安くかえるMVNOは?

ZenFone3とZenFone 3 Deluxeを使ってみたいけど、どれを購入すれば良いのかわからない、定価で買うとかなり高い…と購入を躊躇している方も多いかと思います。今回は、ZenFone 3とZenFone 3 Deluxeのスペックや価格を比較し、ZenFone 3やZenFone 3 Deluxeを購入できるMVNOをまとめました。

これまでのZenFoneシリーズとは異なり、ZenFone3シリーズでは外観デザインが一新されて高級感が増しています。ちなみに、ZenFone3のボディはガラス製、ZenFone3 Deluxeのボディはメタル製です。


(C)ASUS

スポンサーリンク

新しい3モデルのスペックを比較

ZenFone 3・ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)・ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)モデルを比較するとこんな感じです。

製品名 ZF 3
(ZE520KL)
ZF 3 Deluxe
(ZS550KL)
ZF 3 Deluxe
(ZS570KL)
プロセッサ  Qualcomm Snapdragon 625
(オクタコアCPU)
Qualcomm Snapdragon 821
(クアッドコアCPU)
ディスプレイ  5.2インチ 5.5インチ 5.7インチ
解像度  1,920×1,080ピクセル
(フルHD)
ストレージ  32GB 64GB 256GB
メモリ  3GB 4GB 6GB
アウトカメラ  1,600万画素
レーザーオートフォーカス
デュアルカラーLEDフラッシュ
2,300万画素
レーザーオートフォーカス
デュアルカラーLEDフラッシュ
 インカメラ 800万画素
指紋認証
テザリング
Bluetooth 4.2
バッテリー容量 2,650mAh 3,000mAh
カラー サファイアブラック
パールホワイト
シルバー
ゴールド
シルバー
ゴールド
サイズ (縦)
約146.8mm

(横)
約73.9mm

(厚さ)
約7.69mm
(縦)
約151.4mm

(横)
約76.7mm

(厚さ)
約7.8mm
(縦)
156.4mm

(横)
約77.4mm

(厚さ)
約7.5mm
重さ 約144g 約160g 約172g
価格 3万9,800円 5万5,800円 8万9,800円

外観デザインが一新されただけでなく、いずれのモデルも性能が大きく向上しており、カメラの画素数が1,600万/2,300万画素に向上し、光学式手ブレ補正に対応しています。インカメラの画素数は800万画素となっています。画素数は、iPhone7よりも高くなっています。

かねてから噂されていた指紋認証にも対応しています。設定さえしておけばダブルタップ操作でカメラを起動し、タップ操作でシャッターを切ることもできます。

また、Deluxeには4GB/6GBのメモリが搭載されている上に、ストレージも256GBが用意されているので、PCを持っていなくてもっぱらスマホを利用していて扱うデータ量も多い方や、スマホに大量のデータを保存したいユーザーにオススメです。

バッテリー駆動時間は以下の通りとなっています。

端末  ZF 3
(ZE520KL)
ZF 3 Deluxe
(ZS550KL)
ZF 3 Deluxe
(ZS570KL)
Wi-Fi通信時 約15時間 約13.8時間
モバイル通信時 約15.4時間 約15.8時間 約13.8時間
連続通話時間 3G:1,637分
au VoLTE:1,134分
3G:1,860分
VoLTE:1,758分
約1,800分(3G)
連続待受時間 3G:434時間
au VoLTE:493.6時間
3G:407時間
VoLTE:405時間
3G:389時間
LTE:370時間

デュアルSIMデュアルスタンバイに対応

また、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応し2つのSIMを切り替え操作なしで使い分けることができます。切り替え操作が必要ないという点が大きなポイントです。例えば、仕事用とプライベート用で携帯電話を使い分けていて、仕事用のSIMはキャリア、プライベート用のSIMはMVNOを使っているというユーザーに便利だと思います。

ZF 3/ZF 3 Deluxeを購入できるMVNO

ZenFone 3やZenFone 3 Deluxeは、以下のMVNOで購入できます。ただ、ZenFone 3を販売しているところはかなり多いので、基本的には、分割で月々1,600円台までの支払で済むところを中心にまとめています。

mineo

mineoでは、ZenFone 3が販売されており、ドコモプラン・auプランいずれでも一括払いで39,600円、分割払いで1,650円/月の24回払いとなります。

料金プランは以下の通りです。

▼Dプラン(ドコモプラン)

SIM 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
シングルタイプ
(データ通信のみ)
700円 800円 900円 1,580円 2,520円
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
1,400円 1,500円 1,600円 2,280円 3,220円

Dプランでは、シングルタイプのSIMに月額120円でSMS機能をつけることができます。

▼Aプラン(auプラン)

SIM 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
シングルタイプ
(データ通信のみ)
700円 800円 900円 1,580円 2,520円
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
1,310円 1,410円 1,510円 2,190円 3,130円

Aプランでは、シングルタイプのSIMに月額料金無料でSMS機能をつけることができます。しかも、AプランではデュアルタイプのSIMの利用料金も若干安くなっています。

mineoで安さを求めるならauプランがオススメです。管理人もauプランを利用していますが、通信速度が安定していて使いやすいです。ただ、管理人が使用する限りでは、iOS10.1.1以降にアップデートしたiPhone5sではデータ通信ができない場合があるようなので注意が必要です。

UQ mobile

UQ mobileでは、ZenFone 3は一括払いで34,800円で、ZenFone 3 Deluxeは一括払いで50,800円で購入できます。一括払いだと初期費用が高めになってしまいますが、「おしゃべりプラン(S/M/L)」や「ぴったりプラン(S/M/L)」に加入すると、マンスリー割が2年間適用されるので、その分月々の利用料金が安くなります。

「おしゃべりプラン(S/M/L)」では、月額1,980円から1GB・3GB・7GBのデータ通信に加え、5分かけ放題サービスを利用することができます。

  おしゃべりS おしゃべりM おしゃべりL
月額料金※ 1年目 1,980円
2年目 2,980円
1年目 2,980円
2年目 3,980円
1年目 4,980円
2年目 5,980円
通信量/月 1GB 3GB 7GB
通話※ 5分以内/回は無料

※スマトク割とイチキュッパ割が適用された場合の金額です。これらの割引は、新規またはMNP(auまたはau系MVNOからのMNPを除く)で「おしゃべりプラン(S/M/L)」「ぴったりプラン(S/M/L)」に加入した場合に適用されます。

今ならデータ増量キャンペーン中で(終了日は未定)、新規またはMNP(auやau系MVNOからのMNPを除く)で「おしゃべりプラン(S/M/L)」に加入すると、月々付与される通信量が2倍に増量されます。

  おしゃべりS おしゃべりM おしゃべりL
月額料金※ 1年目 1,980円
2年目 2,980円
1年目 2,980円
2年目 3,980円
1年目 4,980円
2年目 5,980円
通信量/月 2GB 6GB 14GB
通話※ 5分以内/回は無料

「ぴったりプラン(S/M/L)」では、月額1,980円から1GB・3GB・7GBのデータ通信に加え、最大30分・最大60分・最大90分の無料通話を利用することができます。

  ぴったりS ぴったりM ぴったりL
月額料金 1年目 1,980円
2年目 2,980円
1年目 2,980円
2年目 3,980円
1年目 4,980円
2年目 5,980円
通信量/月 1GB 3GB 7GB
無料通話/月 最大30分
(1,200円分)
最大60分
(2,400円分)
最大90分
(3,600円分)

※スマトク割とイチキュッパ割が適用された場合の金額です。

「ぴったりプラン(S/M/L)」でも増量キャンペーンが実施されており、条件さえ満たせば月々付与される通信量と無料通話が2倍に増量されます。

▼増量キャンペーン適用時

  ぴったりS ぴったりM ぴったりL
月額料金 1年目 1,980円
2年目 2,980円
1年目 2,980円
2年目 3,980円
1年目 4,980円
2年目 5,980円
通信量/月 2GB 6GB 14GB
無料通話/月 最大60分
(2,400円分)
最大120分
(4,800円分)
最大180分
(7,200円分)

ZenFone 3やZenFone 3 Deluxeを一括で購入して「おしゃべりプラン(S/M/L)」や「ぴったりプラン(S/M/L)」に加入した場合にかかる月額料金は以下の通りです。通常の月額料金よりも安く抑えられます。

▼一括払い(ZenFone 3)

端末 おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
ZenFone 3 基本料金※ 1,980円 2,980円 4,980円
マンスリー割/月 -400円 -900円 -900円
月額料金 1,580円 2,080円 4,080円

※スマトク割とイチキュッパ割が適用された場合の金額です。

▼一括払い(ZenFone 3 Deluxe)

端末 おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
ZenFone 3 Deluxe 基本料金※ 1,980円 2,980円 4,980円
マンスリー割/月 -400円 -900円 -900円
月額料金 1,580円 2,080円 4,080円

※スマトク割とイチキュッパ割が適用された場合の金額です。

端末購入アシストを付けてZenFone 3を購入した場合(分割払い)は、端末にかかる初期費用を1,200円に抑えることができます。ただ、端末購入アシスト加算料がかかる分、月々にかかってくる費用は通常より高めになってしまいます。

▼分割払い(ZenFone 3)

端末 おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
ZenFone 3 基本料金※ 1,980円 2,980円 4,980円
端末購入アシスト加算料
(2年間)
1,400円 1,400円 1,400円
マンスリー割/月 -400円 -900円 -900円
月額料金 2,980円 3,480円 5,480円

※スマトク割とイチキュッパ割が適用された場合に金額です。

ZenFone 3 Deluxeを端末購入アシストで購入した場合は、端末にかかる初期費用を

▼分割払い(ZenFone 3 Deluxe)

端末 おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
ZenFone 3 Deluxe 基本料金※ 1,980円 2,980円 4,980円
端末購入アシスト加算料
(2年間)
1,900円 1,900円 1,900円
マンスリー割/月 -400円 -900円 -900円
月額料金 3,480円 3,980円 5,980円

※スマトク割とイチキュッパ割が適用された場合に金額です。

UQ mobileの特長は、何といっても通信速度の速さです。これまで通信速度を測った結果では、ほぼ20Mbps以上出ており、速い時は50Mbps以上出ることもあります。管理人が利用してきた限りでは、通信速度が遅くて困ったことはほぼありませんでした。

また、UQ mobileの場合は、「おしゃべりプラン(S/M/L)」や「ぴったりプラン(S/M/L)」に加入するのと同時にセットで端末を購入するとマンスリー割が適用されて月額料金が安くなるというメリットもあるので、端末とセットでSIMを契約することを考えているユーザーにオススメです。

IIJmio

IIJmioでは、ZenFone 3を一括払いで38,800円、分割払いで1,650円/月の24回払いで購入できます。若干ですが、IIJmioで購入すると安めです。

SIMの契約と同時にZenFone 3を分割払いで購入した場合にかかる月々の費用は以下の通りです。docomo回線を利用できるタイプDでは、データ通信専用SIM・SMS対応SIM・音声通話機能付きSIMが提供されていますが、au回線を利用できるタイプAでは、SMS機能付きSIM・音声通話機能付きSIMのみが提供されています。

SIM ミニマムシェア
(3GB)
ライトシェア
(6GB)
ファミシェア
(10GB)
データ通信専用SIM
(タイプD)
2,550円 3,170円 4,210円
SMS機能付きSIM
(タイプD)
2,690円 3,310円 4,350円
SMS機能付きSIM
(タイプA)
2,550円 3,170円 4,210円
音声通話機能付きSIM
(タイプD/A)
3,250円 3,870円 4,910円

管理人は、IIJmioのSIMも一時期利用していましたが、MVNOの老舗というだけあって利用者が多い割に通信速度が安定している感じがします。また、ライトスタートプランでは最大2枚、ファミリーシェアプランでは最大10枚のSIMを利用することができるので、スマホとタブレットを複数台持つことを考えているユーザーや家族で利用したい方にオススメです。

DMMモバイル

DMMモバイルはちょっと高めですが、SIMが使いやすくて個人的にはオススメなので紹介しておきます。

DMMモバイルでZenFone 3を購入すると、一括払いで39,800円、分割払いで2,115円の24回払いとなります。一括で購入した場合は、初期費用としてかかってくる契約事務手数料(3,000円)や初回の利用料金(日割のプラン利用料金、オプション料金、ユニバーサルサービス料)と一緒に支払う必要があります。分割払いの場合は利用開始月の翌月から請求が開始されます。

分割払いを選んだ場合にかかってくる月々の費用は以下の通りです。データSIMプランでは、月額150円でSMS機能をつけることができます。通話SIMプランには元々SMS機能がついているので付ける必要はありません。

プラン 通信量 月々の費用
データSIM ライト 2,555円
1GB 2,595円
2GB 2,885円
3GB 2,965円
5GB 3,325円
7GB 3,975円
8GB 4,095円
10GB 4,305円
15GB 5,395円
20GB 6,095円
通話SIM ライト 3,255円
1GB 3,375円
2GB 3,495円
3GB 3,615円
5GB 4,025円
7GB 4,675円
8GB 4,795円
10GB 5,005円
15GB 6,095円
20GB 6,795円

管理人は、DMMモバイルのデータSIMにSMS機能をつけて利用していますが、主にキャリアの通信量が底をついた時に活用しています。繰越なしの通信量であれば追加チャージ料金も安いし、通信速度も安定しているので、特に、外出先で動画視聴をしたり、通信残量を気にせずに思いっきり使いたいユーザーなど、月々の通信量が多めになりがちなユーザーにはオススメです。

nuro mobile

nuro mobileでは、月額1,500円の24回払いで購入することができます。一括払いには対応していないようです。

SIMと同時にZenFone 3を分割で購入した場合にかかる月々の費用は以下の通りです。

SIM 通信量 月額料金
データ通信のみ 2GB 2,200円
3GB 2,400円
4GB 2,600円
5GB 2,800円
6GB 3,000円
7GB 3,200円
8GB 3,400円
9GB 3,600円
10GB 3,800円
5時間/日 4,000円
データ通信
+
SMS
2GB 2,350円
3GB 2,550円
4GB 2,750円
5GB 2,950円
6GB 3,150円
7GB 3,350円
8GB 3,550円
9GB 3,750円
10GB 3,950円
5時間/日 4,150円
データ通信
+
SMS
+
音声通話
2GB 2,900円
3GB 3,100円
4GB 3,300円
5GB 3,500円
6GB 3,700円
7GB 3,900円
8GB 4,100円
9GB 4,300円
10GB 4,500円
5時間/日 4,700円

楽天モバイル

楽天モバイルでは、通話SIMを申し込んだ場合は一括払いで29,600円、分割払いで1,332円/月の24回払いで、別途分割手数料がかかります。データSIMを申し込んだ場合は一括払いで32,500円、分割払いで1,462円/月の24回払い(初回のみ1,474円)で別途分割手数料がかかります。

これらの金額はすべてWeb申込み限定です。楽天モバイルで購入するとかなり安いので、SIMと一緒にZenFone 3も申し込みたい方にオススメです。

ちなみに、ZenFone 3を分割払いで購入した場合にかかる月々の費用はこんな感じです。

プラン データSIM 050データSIM
(SMSあり)
通話SIM
ベーシック 2,582円 2,107円 1,987円
3.1GB 2,932円 2,482円 2,362円
5GB 3,482円 3,032円 2,912円
10GB 4,292円 3,842円 3,722円
20GB 6,082円 5,632円 5,512円
30GB 7,482円 6,982円 6,912円

BIGLOBE

BIGLOBEでは、ZenFone 3を1,650円/月の24回払いで購入することができ、今ならSIMと一緒にZenFone 3を購入すると6ヶ月割引特典がついて初めの6ヶ月間だけ月々1,000円割引されます。例えば、「6ギガプラン」の音声通話SIMと一緒にZenFone 3を購入した場合は、通常だと月々3,800円かかりますが、これが2,800円/月になります。

キャンペーンは、2017年4月2日までとなっています。6ヶ月間だけにはなってしまいますが、キャンペーンが適用されるとかなりお得になります。

BIGLOBEで、SIMと一緒にZenFone 3を購入した場合にかかる月々の費用は以下の通りです。キャンペーン適用時だと、ここからさらに1,000円安くなります。

SIM 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
データ通信のみ 2,550円 3,100円 4,350円 4,500円 6,750円
データ通信+SMS 2,670円 3,220円 4,470円 4,620円 6,870円
データ通信+SMS+音声通話 3,050円 3,250円 3,800円 5,050円 5,200円 7,450円

NifMo

NifMoでは、ZenFone 3を一括払いで37,778円、分割払いで月額1,575円で購入することができます。SIMと一緒にZenFone 3を分割払いで購入した場合にかかる月々の費用は以下の通りです。

SIM 3GB 7GB 13GB
データ専用SIM 2,475円 3,175円 4,375円
SMS対応SIM 2,625円 3,325円 4,525円
音声通話対応SIM 3,175円 3,875円 5,075円

NifMoでは、ZenFone 3を申し込んだユーザーを対象に、申込月の翌々月末までに以下アプリをインストールしてログインすると、もれなく利用料金から500円(1アプリにつき500円)が割引されます。対象アプリは2つなので、最大で1,000円割引されます。

  • My NifMo
  • NifMoバリュープログラム

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルでは、ZenFone 3を一括払いで39,800円、分割払いで初回の1,666円と1,658円/月の23回払いで購入することができます。分割払いの場合は別途手数料がかかるので注意。

分割払いにした場合にかかる月々の費用は以下の通りです。

SIM 通信量 月々の費用
データ通信のみ 1GB 2,328円
2GB 2,428円
3GB 2,558円
9GB 3,908円
20GB 6,408円
30GB 8,638円
40GB 11,638円
50GB 15,458円
データ通信
+
SMS
1GB 2,468円
2GB 2,568円
3GB 2,698円
9GB 4,048円
20GB 6,548円
30GB 8,778円
40GB 11,778円
50GB 15,598円
データ通信
+
SMS
+
音声通話
1GB 3,028円
2GB 3,128円
3GB 3,258円
9GB 4,608円
20GB 7,108円
30GB 9,338円
40GB 12,338円
50GB 16,158円

以上、ZenFone 3のスペックや価格、購入できるMVNOをまとめましたが、MVNOでSIMとスマホをセットで購入したいという方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする