シェアして頂けると嬉しいです!

iOSのしつこいアップデート通知を消す方法とアップデートのオススメ時期

新しいバージョンのiOSがリリースされても、可能な限り現バージョンのiOSを使いたいという場合もあるでしょう。しかし、iOSがアップデートされると、スリープモードを解除する度にアップデート通知が表示されてしまいます。

このメッセージが表示される度に「後で」をタップするのが面倒だと感じている方も多いでしょう。

iphone-how_to_delete_update_notification6

(この画像はiPad用ですが、iPadでiOS9.3.2にアップデートするとデバイスが文鎮化するという不具合が生じていることから、現在配布は停止されているようです。近々修正版がリリースされることが予想されます。)

時には、パスコードを入力すると夜間にアップデートされてしまうこともあるので、その場合に誤ってパスコードを入力してしまう可能性もあります。なお、この場合は下の方にある「後でする」をタップすればOKです。

今回は、このようなアップデート通知が出てこないようにする方法iOSをアップデートするオススメ時期とその理由について書きたいと思います。

スポンサーリンク

アップデート通知が出てこないようにする方法

初めに言っておきたいのが、この方法は最新バージョンのiOSのデータがストレージにダウンロードされている場合に利用可能です。ここからiOSが完全にインストールされてしまったらアウトなのですが、まだダウンロードしかされていない場合は、実はそのデータをストレージ管理のところで削除することができます。

まず、「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」をタップします。

iphone-how_to_delete_update_notification1 iphone-how_to_delete_update_notification2

続いて「ストレージを管理」をタップするとアプリの一覧が表示されるので、そこから設定マークのiOS◯◯◯と書かれたものを選択します。(現在はiOS9.3.2ですね)

iphone-how_to_delete_update_notification3 iphone-how_to_delete_update_notification7

最後に、「アップデートを削除」をタップ・選択すれば完了です。

iphone-how_to_delete_update_notification8 iphone-how_to_delete_update_notification9

ただ、多くの方からコメント頂いている通り、一旦アップデートを削除してもしばらくするとまた通知が出てきてしまうようです。アップデートのインストールを実行するかどうかについてはユーザーの判断に委ねられていますが、ダウンロードは自動的にされてしまうようです。そして、ダウンロードがされると「インストールの準備ができています」という通知が出てくる仕組みになっていると思われます。

ちなみに、「設定」→「App StoreとiTunes Store」の「自動ダウンロード」のところにある「アップデート」は、既にダウンロード済みのアプリのアップデートのことなので、iOSのアップデートとは関係ありません。

残念ながらiOSの新バージョンの自動ダウンロードを止める方法は、今のところないようです。なので、再び通知が出始めたらこまめにアップデートを削除するしかありません。

ちなみに、最新バージョンのiOSのデータを削除する分、使用可能なストレージ容量は増加するのでストレージ容量が残り少ないという方も活用してみてください。

アップデートはマイナーアップデート時にしよう!

よくセキュリティを最高レベルにするためには、すぐに最新のiOSにアップデートしたほうが良いなんていわれます(このブログでも書いた気が…)。

確かに基本的にはそうなのですが、iOS9.3リリース当初に多くのユーザーが実感したように、最新バージョンのiOSでしか生じない不具合、すなわち、Safariがクラッシュしたり、アクティベートを正常に完了できなかったり、Bluetoothが正常に機能しないといったことが生じる恐れがあります。

なので、そういう意味では必ずしも最新のiOSが良いとも限りません。

管理人の場合は、最新のiOSがどのように変わったかをすぐに検証したいので、可能な限り早めに最新のバージョンにアップデートしていますが、個人的には、iOS8とかiOS9といったメジャーアップデートのタイミングではなくて、iOS9.2.1やiOS9.3.1のようなマイナーアップデートのタイミングでアップデートした方が良いかと思います。

といっても、iOS9.3.1やiOS9.3.2でも不具合が生じているので、マイナーアップデート時にアップデートする場合も、周囲にいるiPhone/iPadユーザーの様子を観察して問題がないと判断した場合のみアップデートした方が良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

『iOSのしつこいアップデート通知を消す方法とアップデートのオススメ時期』へのコメント

  1. 名前:Q 投稿日:2016/06/27(月) 21:09:11 ID:a13fc7487 返信

    初めまして、貴重な情報ありがとうございます。
    ところでこの方法でしばらくの間は通知が来なくなるのですが
    また出始めます。その度に削除するんですが、なぜいつのまにか
    また通知がでるようになるんでしょうか。
    今のバージョンは9.3です。

    • 名前:管理人(`・ω・′ ) 投稿日:2016/11/06(日) 11:59:56 ID:4a72d7e0c 返信

      一旦アップデートを削除しても、再度自動的にダウンロードされていることが原因だと思われます。残念ながら、この自動ダウンロードを止める方法は今のところないようなので、通知が出始めたらこまめにアップデートを削除するしかありません。

  2. 名前:あみ 投稿日:2016/07/03(日) 23:43:50 ID:f0cb14d0e 返信

    そもそもなぜ強制的に更新させようとするか理解できません。Windows10とiOSは同じく更新するとき、断ることを難しくしています。だとして更新しても問題が発生するのでいったいアップルとMSは何をやろうとしているか怒りを感じます。

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/07/26(火) 20:28:07 ID:edcae635e 返信

    アップデートを消して自動ダウンロードをOFFにしても自動でダウンロードされていてダメでした

  4. 名前:ほい 投稿日:2016/09/19(月) 11:05:43 ID:8a35bc92b 返信

    確かに、この方法でアップデートのデータを削除すると
    しばらくは、アップデートの表示は出なくなるけど
    データが無くなるとiPhoneは自動的に(強制的に)
    バックグラウンドでアップデートのデータをダウンロードしようとするので
    それをダウンロードしている間は、iPhoneの動作が重くなる。

    で、データをダウンロードし終えると
    又、表示が出る様になる。

    結局は、アップデートのデータをダウンロードしなくするのが一番なんだけど
    それを止められない。

    • 名前:管理人(`・ω・′ ) 投稿日:2016/11/06(日) 12:01:27 ID:4a72d7e0c 返信

      一旦アップデートを削除しても、再度自動的にダウンロードされるため通知が出てしまうようです。iOSの新バージョンが自動的にダウンロードされるのを止める方法はないようなので、通知が出始めたらこまめにアップデートを削除するしかありません。

  5. 名前:yeah 投稿日:2016/10/10(月) 03:13:13 ID:63f970303 返信

    アップデート商法
    アップデートと言うと何か企業が先進的な追求をしているように見えるが
    実際の狙いは単にその動きに伴った商品購入である

    アップデートというたずなを握らせておくことで
    止まることが許されない消費者は企業の手の内にある

    まるで羊の群れを移動させる光景w

  6. 名前:binder 投稿日:2016/10/23(日) 20:22:24 ID:2811203b2 返信

    今回からホンットしつこくなりましたね!
    アプリ特にゲームがアプデについて来てないための不具合が毎回あります。
    必ず人柱を立ててから、と前々から言われてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です