DMMmobile、HUAWEI Mate 9を11,000円値下げ中!通話SIMの申込みで3,000pt

DMMmobileが、HUAWEI Mate 9を11,000円値下げするキャンペーンを実施中です。値下げ後の価格は49,800円となっています。価格コムの相場が最安値で59,090円(記事執筆時点)なので、それよりもお得にGETできます!

キャンペーン期間は、2016年12月15日(木)から2017年1月16日(月)までとなっています。先着700名となっているので、興味のある方はお急ぎください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

通話SIMなら初期費用実質無料!

さらに、通話SIMを新規で申し込んだユーザーを対象に、初期費用に相当する3,000ポイントがプレゼントされます。MVNOで端末と同時にSIMを購入する場合はエントリーパッケージで初期費用を抑えるといったことができませんが、通話SIMを申し込むのであれば初期費用3,000円を支払う必要がなくなります(`・ω・′  )

ポイントは、申込月の翌々月末日までに付与されます。ただし、容量変更と同時に通話SIMを追加し25日から末日に購入した場合は、3ヶ月後の末日になるということです。

ただし、HUAWEI Mate 9は、端末が自然故障・破損・水漏れした場合に、オプション加入時に購入した端末を継続して利用していると3,000円でリフレッシュ品と交換してくれる「端末交換オプション」(月額350円)の対象外となっているので注意が必要です。

HUAWEI Mate 9のスペック

HUAWEI Mate 9のスペックは以下のとおりです。

項目 HUAWEI Mate 9
画面サイズ 5.9インチ(フル)
プロセッサ Kirin 960
前面カメラ 800万画素
ストレージ 64GB
メモリ 4GB
外部メモリ microSDXC
バッテリー容量 4,000mAh
OS Android 7.0
テザリング
光学手ぶれ補正
デュアルSIM
4Kビデオ
指紋認証
NFC
Bluetooth 4.2

プロセッサには、ARM Cortex A73ベースの4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53の合計8コアとなったCPUが搭載された「Kirin 960」が採用されており、18%の高速化が実現されています。GPUにはMali-G71オクタコアが採用されており、グラフィック性能も180%向上しています。

背面カメラには、1,200万画素のRGBセンサーと2,000万画素のモノクロセンサーが搭載されており、よりカラー表現の精度が向上している点にも注目です。

バッテリー容量は4,000mAhとかなり多めとなっており、この大容量のバッテリーと節電技術で2日間の連続使用が可能になっている上に、わずか20分の充電で1日使用できるということです。(HUAWEI調査)

カラーバリエーションは、シルバーとゴールドの2色展開となっています。(今回のキャンペーン対象となるのは、各カラー350台です

興味のある方は、DMMモバイルをチェックしてみてください(`・ω・′ )

ソース:DMMmobile, HUAWEI

スポンサーリンク

シェアする

フォローする