シェアして頂けると嬉しいです!

ドラえもんと通話できる電話番号が登場!料金は210円から

2月中旬からTwitterで話題となっているドラえもんテレフォンですが、管理人も気になってドラえもんテレフォンにかけてみることにしました。

スポンサーリンク

コロコロコミック2016年3月号をGETしよう!

まず、ドラえもんテレフォンを楽しむために、コロコロコミックの2016年3月号をGETしておきましょう。コロコロコミックには、ドラえもんテレフォンの番号やひみつの道具、電話をかける際の注意点などが記載されているので、これがあると何かとスムーズですよ。

コロコロコミック 2016年 03 月号 [雑誌]

colocolo_comic-doraemon__telephone1
(C)コロコロコミック

コロコロコミックの初めのページにドラえもんテレフォンの番号が記載されたハガキがついています。切り取り線があるので、切り離したほうが良い場合は切り離しておきましょう。

colocolo_comic-doraemon__telephone2
(C)コロコロコミック

あと、コロコロコミックの後ろの方のページにこういった冊子がついており、これはドラえもんテレフォンにかける際に持っておくと何かと便利なので、これも切り離しておきます。この冊子の39ページ目にドラえもんテレフォンに関する説明があり、ひみつの道具についても書かれています。

いよいよ野比家に電話!

早速、電話しました。かけてみて初めて実感するのですが、ドラえもんが自分に向かって話しかけてくれるのを体感することができ、ちょっと感動しますよ。

あ、あのドラえもんが!!!って感じです。

管理人が電話をかけた時は、ドラえもんはどら焼きをつまみ食いしてちょうどママに叱られていた途中だったようです。

電話に出てくれるドラえもんやのび太などのキャラクターの声はすべて新しい声優さんの声になっています。ただ、やはり電話で直接声を聴いて話せるという点は大きいですね。アニメで聴くのとは違った楽しい思い出ができることでしょう。

また、ドラえもんだけでなく、のび太やしずかちゃん、ジャイアン、スネオとも会話することができ、皆の秘密を知ることもできますよ。

確かに、初めは恥ずかしかったですね。でも、そのハードルを乗り越えたらバンバンかけちゃえますよ。

10円/20秒の料金がかかるので注意!

ただし、通話料金として10円/20秒かかるので注意しましょう。ドラえもんテレフォンでの通話時間は1回につき7分程度なので、1回につき210円の料金がかかります。

また、携帯からの発信が必須となっており、ドラえもんテレフォンの番号は0570から始まるので、たとえカケホーダイプランでも有料となります。

経験談をまとめてみた

Twitterに投稿された経験談もまとめてみました。受け答えによっては、もっと面白い体験ができそうですね。

コロコロコミックの冊子に記載されている以外のアイテムを指定すると、ひみつの道具の中から自動的に選択されてしまうようです。

といっても、アイテムによってはこういった返答がかえってくるようです。

答え方は色々ですね。

どうやら色々なパターンの会話が用意されているようです。

ドラえもんと会話する際は声での返答が必要となっているので、話しても大丈夫な環境でかけることをオススメします。

小学生の頃は「7時からドラえもん」と口癖のように言っているくらい観ていましたが、最近めっきり観なくなっていたので、ちょっと懐かしい感じがしました。

他の人気アニメでも十分ありでしょうね。

管理人も子供の頃はコロコロコミックを愛読していましたが、漫画の雰囲気が変わっていてかなり驚きました。最近の読者は笑いのツボが少々異なるようですね。それとも、単に管理人の感覚が大人仕様に変化しただけなのかな(・ω・)

ドラえもんテレフォンは5月31日まで開設されていますので、気になる方は一度試してみてください(`・ω・′ )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です