シェアして頂けると嬉しいです!

ソフトバンクのスマート割引が適用される「ソフトバンク光」の実測通信速度を検証してみた

この度、かなりお得なスマート割引の適用を受けるために、ソフトバンク光を契約しました!

softbank-optical_line3

スマート割引はソフトバンクにMNPした際に適用される割引で、iPhoneの月々の携帯料金がなんと月々2,522円も割引されます。

ソフトバンク光の回線工事から1週間、ソフトバンクの光回線を使ってきたのですが、今まで使ってきたJCOMの回線に比べてかなり速いと実感しています。光なので当然ですけど。

具体的には、複数の動画を同時に流しても、途中で止まることなく流すことができますし、ソフトのダウンロードや画像のアップロードもスピーディに行うことができます。

これまで使用していて遅いと感じたことはほとんどありません。

ソフトバンク光サービスが開始された直後は評判があまり良くなかったようですが、2015年10月時点ではかなり安定しているようです。

今回は、ソフトバンク光JCOMそれぞれの速度計測をしてみたので、共有したいと思います。

スポンサーリンク

ソフトバンクとJCOMの通信速度を計測した結果

JCOMの回線の速度は、ダウンロード時の通信速度が154.05Mbpsで、アップロード時の通信速度が6.14Mbpsです。

ダウンロード時の速度は、ケーブルテレビであるJCOMにしては良い環境だと思います。一方、アップロード時の速度は結構遅めです。

softbank-optical_line1

JCOMの回線の場合は、複数の動画を同時に流すと時々動画が止まってしまうことがあるくらいで、今まで使用してきて特別遅いと感じたことはほとんどありませんでした。

一方、ソフトバンク光の通信速度は、土曜日の10時から1時の間に1時間ごとに速度計測したところ、以下のような結果になりました。単位はすべてMbpsです。

softbank-optical_line2

ダウンロードの速度は0時頃に若干落ちますが、それ以外の時間帯はかなり良い環境です。

一方、アップロードの速度はいずれもJCOMを上回っています。確かに、画像のアップロードはかなり速くできますし、複数の動画を同時進行で流しても停止することはほとんどありません。

ソフトバンク光が開始された直後は、テレビCMの効果による利用者の急激な伸びに設備の対応が追いついていなかったようです。2015年10月時点では、場所によるかもしれませんが、かなり安定していると思います。

ソフトバンク光でこれだけ快適にインターネットを利用できる上に、同時にスマートフォンを契約すればスマート割引が適用されて携帯料金が割引されます。これは、かなりお得です。

Twitterでの評判

ソフトバンク光の直近の評判をTwitterで確認してみたところ、評判は良いようです。

しかし、一方で、遅いという評判もあります。地域によって異なるのかもしれません。例えば、光回線の利用者が多い地域の場合は、回線がかなり込み合うのでその分遅くなる傾向にあります。

このように、ソフトバンク光は地域によってまだまだ差があり、全体的にはサービスが安定していないようです。

現時点でも今年の3〜4月に比べたらかなり改善されているようなので、今後もより設備の対応が進み、さらに改善されていくでしょうね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です