シェアして頂けると嬉しいです!

iOS10とmacOS Sierraの対応端末はこれだ!長年親しまれてきたiPhone4sがついに対象外に

先日iOS10とmacOS Sierraが発表されましたが、iOS10やmacOS Sierraに対応している機種には制限があります。今回は、iOS10とmacOS Sierraに対応している端末をまとめたので、参考にしてみてください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

iOS10の対応端末

iOS10に関しては、iOS10のページがAppleの公式ページで開設されており、そこに対応端末の情報が載っています。

ios10-corresponding_terminal
引用元:iOS10 Preview – Apple

iPhoneに関してはiPhone5以降、iPadに関しては第4世代以降のiPadとiPad mini2以降のモデル、iPad Airの全モデル、iPad Proの全モデルとなっています。iPod Touchに関しては第6世代以降のモデルとなっています。

iPhoneでは、ついにiPhone4sが外れてしまっていますね。iPhone4sは、スマホ界のカリスマ的存在として知られていたスティーブ・ジョブスが生きている間に発表された最後の機種として一時期話題となり、一部の熱狂的なAppleファン(スティーブ・ジョブスのファンといった方が適切かもしれない)の間で長期に渡って愛用されてきました。

そもそも前からiOSをアップデートしていないというのであればあまり影響がないかもしれませんが、今回、iOS10の対応機種から4sが外れたことに関して残念に思っているユーザーも多いでしょうね。

macOS Sierraの対応端末

Arstechnicaの記事によると、MacBook Airであれば2010年以降、12インチのMacBookであれば2009年以降、MacBook Proであれば2010年以降のモデルであれば、macOSに対応しているということです。

To run Sierra, you’ll need:

  • MacBook (late 2009 and later)
  • iMac (late 2009 and later)
  • MacBook Air (2010 and later)
  • MacBook Pro (2010 and later)
  • Mac Mini (2010 and later)
  • Mac Pro (2010 and later)

引用元:PSA: macOS Sierra drops support for many Macs from 2007, 2008, and 2009

これ以前の端末をお持ちの方は、iOS10やmacOS Sierraに対応していないのでご注意下さい。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です