シェアして頂けると嬉しいです!

Anker、20000mAhの大容量モバイルバッテリー発売!世界最小でQuick Charge 3.0にも対応

Ankerは、コンパクトでありながら超大容量のバッテリーを搭載した「Anker PowerCore Speed 20000 QC」を発売しました。こちらはAmazonでベストセラー1位を獲得した「Anker PowerCore 20100」の上位モデルとなっています。

スポンサーリンク

世界最小でありながら大容量・高速充電対応

Qualcommの高速充電技術である「Quick Charge 3.0」に対応し最大24Wの出力が可能である上に、Ankerの高速充電技術である「PowerIQ」と「VoltageBoost」にも対応していることから、あらゆるUSB機器(iPhoneやiPad、Androidスマホなど)への高速充電も可能ということです。

また、バッテリー容量は20000mAhと超大容量となっているので、iPhone7や6sを7回、ほとんどのタブレット端末を約2回充電することができます。PowerIQ非対応になってしまいますが、MacBook Pro(Late 2016年版)への充電も可能ということです。(USB-C・USBいずれにも対応したケーブルが必要です)

というわけで、外出先でもMacBook ProとiPhoneを同時に充電するといったこともできます。

しかも、Quick Charge 3.0対応で20000mAh以上のモバイルバッテリーとしては世界最小となっており軽量化もされているので、特に外出先では大活躍してくれることでしょう(`・ω・′  )

どこで使っても安全!

安全性にも留意されており、Ankerの温度管理技術により本体が高温になると自動的に温度を下げてくれるので、どんな場所でも安心して使うことができます。

本体の他に、持ち運び用のトラベルポーチや本体充電用のMicro-USBケーブル、説明書、18ヶ月保証などが付属しています。価格も4,599円と下位モデルの「Anker PowerCore 20100」よりも1,600円高いだけなのでコスパ的にも良いと思います。

興味のある方はチェックしてみてください(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です