ビックカメラ、元旦に2017年の福袋を店頭でも販売!午前10時に開店

ビックカメラが、2017年の1月1日(元旦)に福袋の販売を店頭でも行うことを発表しています。販売開始は午前10時からです。ビックカメラの福袋は毎年大人気なので、欲しい方は早起き必須ですね(`・ω・′  )

スポンサーリンク

対象商品の一例も公開中!

福袋の中に入っている商品の一例も公開されており、500GBのブルーレイレコーダーや2,400万画素の一眼レフカメラ、ルンバ、BIC SIMとセットとなった格安スマホ、Bluetoothスピーカーとセットになったハイレゾオーディオなどが販売されるようです。

基本的には、どの製品のどのモデルが福袋に入っているかについてまではわかるようにはなっていませんが(商品画像でわかる人はいるかも)、「iOSのタブレット」や「Apple Watch」など、どこのメーカーのどの製品なのかまではわかるものも一部あります。

一例で紹介されている福袋が全店舗に用意されているわけではなく、一部販売されていない店舗もあるようなので注意が必要です。目当ての福袋がGETできるかどうかは、運次第かもしれませんね…。

販売開始は午前10時からと案内されていますが、行列の状況によっては開店時間が早まる場合もあると案内されています。あまり並びたくないという方でも、ちょっと早めに着いておいた方が良さそうですね(・ω・)

ソース:ビックカメラ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする