シェアして頂けると嬉しいです!

「iPhoneから送信」が「うざい」と話題に!?Twitterユーザーの声を集めてみた

iPhoneの標準メールアプリの署名にデフォルトとして設定されている「iPhoneから送信」について「うざい」という声が上がり、ネット上で話題となっています。

スポンサーリンク

実際にうざい?Twitterユーザーの声は?

「iPhoneから送信」はこういった署名です。ネット上では、これについて「うざい」という声が上がっているようです。

transmission_from_iphone5

うざいと思う理由が気になったので、Twitterの声を調べてみました。

Twitterでは「うざい」とか、それと同趣旨の声が上がっているようで、主な理由としては「iPhoneを自慢しているのではないか」「自己主張が強い」「外から送信していることをあえて伝えることによって、忙しいアピールをしているのではないか」などがあります。

管理人もiPhoneを買ったばかりの頃は用もないのについ触ってしまう程嬉しかったので、iPhoneが嬉しくてついアピールしたくなるという気持ちはわからなくもないですよ。

「iPhoneから送信」は標準メールアプリの署名としてデフォルトで設定されているものなので、iPhoneを使い始めたばかりだと、署名が「iPhoneから送信」になっているまま送信してしまうこともあるでしょうね。

会社でのメールには自分なりに作った署名を設定することが多いと思いますが、iPhoneから送信する時だけデフォルトの状態になっていると、社内ではまだしも、取引先の人からするとあまり印象は良くないかもしれません。

「iPhoneから送信」がデフォルトで設定されている理由の一つとして、外出先からメールをしていることを相手に伝えるためという点が第一に浮かびますが、端末の性能もかなり上がり外出先でも問題なく仕事ができるようになっている上に、必要であれば外出中であることを伝えれば済むはずなので、「iPhoneから送信」を署名としてまで利用する必要性は薄れてきているのかもしれません。

Twitterを見る限り、「iPhoneから送信」については結構前から話題になっていたようで、一部のユーザーからは「うざい」などという声が上がっていたようです。

もちろんそれなりの理由があって「iPhoneから送信」を有効活用しているユーザーもいるかもしれませんが、「iPhoneから送信」をあえて署名として設定する必要性がないことが多くなってきているばかりか、相手にあまり良くない印象を持たれてしまう可能性があることからすると、利用の際には注意したほうが良さそうです。

「iPhoneから送信」の署名を変更・削除する方法

「iPhoneから送信」は標準のメールアプリでしか表示されないので、Gmailなどの他のメールアプリを利用している方は特に気にしなくてもOKです。

transmission_from_iphone1

署名の変更・削除は、「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「署名」をタップして行うことができます。

transmission_from_iphone2 transmission_from_iphone3

もちろん、こういった署名も設定できますよ。

mirunews_signature

会社のメール送信に利用している場合は、普段利用している署名を設定して統一させておくと良いでしょう。設定する署名さえ決まっていればコピペするだけなので、すぐに設定できると思います。

あと、複数のGoogleアカウントを持っている場合は、アカウントによって設定する署名を変えることができます。

transmission_from_iphone6 transmission_from_iphone7

以上、ご活用ください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です