シェアして頂けると嬉しいです!

【重要】iPhone7でSuicaを利用する場合の注意点まとめ 日本版では海外のApple Payを使えないなど

iPhone7でSuicaを利用しようと考えている方は多いかと思いますが、ちょっと待ったぁぁぁー!林信行氏のツイートから新たなことが判明したので、紹介したいと思います。

iPhone7を購入する前に今回紹介する注意点だけササッと確認だけしておくことをオススメします(`・ω・′  )

スポンサーリンク

日本版iPhoneのみFeliCaに対応

日本版iPhoneにのみFeliCaが内蔵されているので、海外版iPhoneで日本のSuicaを利用することはできません。香港版などを購入しようと考えていた方は注意が必要です。

あと、iPhone7とApple Watchで同じSuicaを利用することができないようで、両方で使う場合は別にSuicaカードを用意する必要があります。プラス500円かかりますが、いずれSuicaカードをJRに返却する際にいずれは帰ってくるお金ですし、かかる交通費は一緒なので、それでも良い気はします。特にデバイスで管理するとなると、充電切れの問題が出てくるので、複数デバイスで使えるようにしておいたほうがいざという時便利だと思います(・ω・)

日本版iPhoneでは海外のApple Payを使えない

あと、日本版iPhoneでは海外で展開されているApple Payのサービスを利用することはできません。林信行氏によると、FeliCaのサービスのために使われている通信の周波数が、NFCのそれと違うことが理由だということです。

ここは苦渋の選択になってしまいますが、仕事でiPhoneを使うことが多く、しかも海外出張が多いという人であれば、香港版などを購入した方が良いかもしれませんね。たまにしか海外旅行に行かないという程度であれば、日本版が良いでしょう。

iPhone5以降のペアリングまで対応

Apple Watch Series 2でSuicaを利用しようと考えている方は、iPhone5以降とペアリングをした場合のみ利用可能ということなのでご注意下さい。

以上、iPhone7を予約する前に考えてみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です