シェアして頂けると嬉しいです!

【iPhone 6s / 6s Plus】バッテリー残量表示に関する不具合についてApple社が対処法を公開

iphone_6s_6s_plus-failure_approach3

iPhone 6s / 6s Plusで、時間の設定を手動で変更した場合や時差のある地域への旅行時にタイムゾーンを変更した場合に、バッテリー残量が正確に表示されないという不具合が発生しています。

今回は、その対処法について書きたいと思います。

スポンサーリンク

アップル社が対処法を公開

この不具合についてアップル社が対処法を公開しています。

If your iPhone 6s or iPhone 6s Plus battery percentage doesn‘t update

この不具合はiPhone 6s / 6s Plus発売当初から生じていたようで、アップル社は原因を調査中だということです。

不具合の対処法

不具合への対処は、iPhoneを再起動した後、「設定」→「一般」→「日付と時刻」をタップして「自動設定」をONにすれば完了です。

iphone_6s_6s_plus-failure_approach1 iphone_6s_6s_plus-failure_approach2

・Restart your iPhone.
・Go to Settings > General > Date & Time and make sure that Set Automatically is turned on.

引用元:If your iPhone 6s or iPhone 6s Plus battery percentage doesn‘t update

iPhone 6s / 6s Plusで時間を変更したことのある方や旅行時にタイムゾーンを変更した方で、バッテリー残量の表示がおかしいと感じている方は、この対処法を試してみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です