シェアして頂けると嬉しいです!

iPhone7のホームボタンは、指で直接触れないと反応しない仕様と判明

iPhone7/Plusでは、ホームボタンに指で直接触れないと反応しない仕様になっていることが判明しています。手持ちの手袋をつけた状態では、iPhone7/7 Plusのホームボタンが使えない可能性があり、場合によっては手袋を新調する必要があるかもしれません。

スポンサーリンク

原因は、感圧式ホームボタン

iPhone7/7 Plusでも、ロックを解除したり、アプリを閉じたり、マルチタスク画面にするなど、ホームボタンが必要な操作は依然多いですが、iPhone7のホームボタンでは、皮膚が直接触れなければ反応しない仕様になっていることが判明しています。

iPhone7では、これまでの物理式ホームボタンの代わりに、感圧式ホームボタンが採用されており、指の感触を感知して反応する仕組みになっているためだと思われます。

手持ちの手袋が使えなくなるかも

これから冬にかけて次第に寒くなっていくので、タッチ操作に対応した手袋の使用を検討している方もいるかと思いますが、こういった手袋でもホームボタンを操作できるものとそうでないものが存在するということです。

というわけで、お手持ちの手袋でiPhone7/7 Plusが操作できない可能性があります。

MacRumorsでも検証がされ、タッチ操作に対応した手袋でiPhone6s PlusとiPhone7 Plusを操作したところ、iPhone6s Plusではロック解除とタッチ操作いずれも問題なくできたのに対し、iPhone7 Plusではできなかったということです。

この冬iPhone7を利用する予定の方の中には、新たに手袋を新調する必要がある方も出てきそうです。

ソース:MacRumors

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です