シェアして頂けると嬉しいです!

LINEコインを購入する方法

スポンサーリンク

LINEコインの用途

LINEコインは、LINEスタンプを購入したり、クレジットの購入にLINEコインを使用する場合に必要となります。

最近、管理人も気になるスタンプが出てきてLINEスタンプが必要になったので、この間初めてラインスタンプを購入しました。

LINEコインの購入はアプリ内課金として扱われるので通常はApple IDが必要ですが、Touch IDを設定している場合は、指紋を読みこませるだけで購入することができます。

LINEコインの購入方法

まず、「・・・」ボタン→「設定」をタップします。

line-coin9

設定画面で「コイン」を選択します。

line-coin1

コインの画面では、現時点での保有コインとLINEコインの購入履歴を確認することができます。

ここで、右上の「チャージ」をタップします。

line-coin2

次に、チャージしたいコインの数を選択します。今回はスタンプを一つ購入したいので、「50コイン(120円)」を選択します。

line-coin3

チャージしたいコインの数を選択すると、Touch IDの認証を求めるポップアップが出てくるのでホームボタンに触れて指紋を読み込ませます。Touch IDを設定していない場合は、Appleのパスワードを入力することになるはずです。

line-coin4

次に、「購入する」をタップします。

line-coin5

これで、LINEコインの購入は完了です。あまりに簡単すぎてびっくりしました(笑)

保有コイン数を確認する

保有コイン数の確認は、「・・・」ボタン→「設定」→「コイン」をタップして確認することができます。

今回は50コイン購入したので、保有コイン数が50に増えていることが確認できます。

line-coin6

Androidの場合の購入方法

Androidの場合も、操作方法はほぼ同じです。

ちょっと違うのは、購入したいコインの数を選択すると、Google Playのポップアップが出てくるので、問題がなければ「購入」をタップすることくらいです。

line-coin7

最後に

このように、LINEコインはとても簡単に購入することができるようになっているので、購入の際はコインの数を十分に確認しましょう。

以上、参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です