iPhone7/SE/5s(iOS10.1)でUQmobile・DMMmobile・mineoのSIMを試してみた!

本日からApple Payのサービスが開始されますが、iOS10.1もリリースされiPhone7/7 PlusがApple Payに対応している上に、シャッター音を無音にできるバグが修正されています。

apple-software_update_ios10-1_1

今回も、早速iOS10.1にアップデートしたiPhoneSEとiPhone5sでUQmobileとmineo(Aプラン)、DMMモバイルの動作確認をしました(`・ω・′  )

スポンサーリンク

動作確認結果は前とほぼ同じ

今回の動作確認では、SIMフリー版のiPhoneSEとiPhone7では、UQmobileとmineo(Aプラン)の音声通話SIM(VoLTE非対応)、DMMモバイルのSMS対応SIMを使用しています。au版のiPhone5sでは、UQmobileとmineo(Aプラン)の音声通話SIM(VoLTE非対応)を使用しています。

iPhoneSEでUQmobileとmineoのSIMを使用した時は、以前と同様、データ通信・音声通話・SMSができましたが、テザリングはできませんでした。iPhoneSEでDMMモバイルのSIMを使用した時は、以前と同様、データ通信・テザリング・SMSが可能でした。iPhone5sでUQmobileとmineoのSIMを使用した時は、データ通信・音声通話・SMSが可能でしたが、mineoに関してはアンテナピクトが「1x」と表示されている時のみ送受信が可能でした。なお、テザリングはできませんでした。

iphone5s-ios10_1-uqmobile-sms

iPhone7でUQmobileとmineoのSIMを使用した時は、iOS10.0.2での検証結果と同様、データ通信・SMS・音声通話が可能でしたが、テザリングはできませんでした。DMMモバイルを使用した時は、データ通信・テザリング・SMSができました。

iPhone7(SIMフリー版)での実測通信速度

UQmobileは、20~40Mbpsを記録!

UQ mobileのダウンロード速度は、20~40Mbps台を記録しています。早朝に測定したにもかかわらずいつもより若干遅くなっていますが、MVNOではかなり速い方です。左が公式プロファイル、右がFactorymarkさん作成のプロファイルを使用した場合です。(mineoも同様)

iphone7_ios10-1-uqmobile1 iphone7_ios10-1-uqmobile2

mineoは、今回は少々遅め

mineoのダウンロード速度は、今回かなり遅くなってしまっています。都内で測ったので、通勤者の利用が集中していたのでしょうか…。

iphone7_ios10-1-mineo1 iphone7_ios10-1-mineo2

あまりにも遅いのでもう一度測り直してみましたが、今度は1Mbpsを下回ってしまいました。たまにはこんなこともあるでしょう。

DMMモバイルは、安定の10~20Mbps台を記録

DMMモバイルのダウンロード速度は、いつもどおり10Mbps〜20Mbps台の間を記録しています。

iphone7_ios10-1-dmm_mobile1

テザリング時のダウンロード速度は少々遅めで5.27Mbpsとなっています。簡単な調べものやメールの送受信、SNS、Youtube動画の視聴くらいであれば問題なく利用できるかと思います。

iphone7_ios10-1-dmm_mobile2

ダウンロード速度の推移です。バースト機能により初めは少々速くなっていますが、徐々に遅くなっています。動きは比較的安定しています。

iphone7_ios10-1-dmm_mobile3

iPhoneSE(SIMフリー版)での実測通信速度

UQmobileは、午前中で40~50Mbps!

UQ mobileのダウンロード速度は、午前中で40~50Mbps台出ていました。相変わらず速いですね。左が公式プロファイルを、右がFactorymarkさんが作成したプロファイルをダウンロードした場合です。(mineoも同様)

iphone-se-ios10-1-uqmobile1 iphone-se-ios10-1-uqmobile2

mineoも良好

mineoもかなり良好で、ダウンロード速度が最大で88.37Mbpsを記録しています。80Mbps台はさすがに運良く好条件が重なった結果だと思うので、20Mbps台くらいだと考えておいたほうが良いでしょう。これでも、MVNOではかなり速い方です。

iphone-se-ios10-1-mineo1 iphone-se-ios10-1-mineo2

DMMモバイルは、10Mbps~20Mbpsを記録

DMMモバイルのダウンロード速度は、従来通り10Mbps台〜20Mbpsを安定的に記録しています。DMMモバイルは速度が安定している(平日都内の12時台を除く)上に、テザリングもできるのでいざという時にかなり役立ちます。

iphone-se-ios10-1-dmm_mobile1

テザリング時のダウンロード速度は、22.13Mbpsと文句なしの速さでした。管理人はテザリングでたまに使いますが、簡単な調べものやメールの送受信程度であれば、通信状況でストレスを感じることはないでしょう。

iphone-se-ios10-1-dmm_mobile2

こちらは、テザリング時の通信速度の推移です。かなり安定的に推移しているのがわかると思います。

iphone-se-ios10-1-dmm_mobile3

iPhone5s(au版)での実測通信速度

UQmobileは、40Mbps~60Mbpsを記録

UQ mobileは、iPhone5sでの利用時もかなり良好で40Mbps台~60Mbps台を記録しています。左が公式プロファイル、右がFactorymarkさんが作成したプロファイルの場合です。

iphone5s-ios10-1-uqmobile1 iphone5s-ios10-1-uqmobile2

mineoも良好

mineoに関しては、Factorymarkさんのプロファイルで試してみたところ、ダウンロード速度が65.15Mbpsとかなり良好でした。

iphone5s-ios10-1-mineo-factorymark_profile

公式プロファイルでも試してみたところ、データ通信が安定しないようです。mineoの動作確認結果ではデータ通信が可能ということなので一時的なものでしょう。

以上、UQmobileやmineo、DMMモバイルのSIMを検討中の方は参考にしてみて下さい(`・ω・′  )

スポンサーリンク

シェアする

フォローする