シェアして頂けると嬉しいです!

台湾地震、iPhone7に搭載予定のA10チップの量産にも影響!?

2月6日に台湾地震が発生しましたが、それがTSMC社の量産に影響するのではないかと懸念されています。

tsmc-received_a10_chip_priduction
Copyright : 9TO5Mac

スポンサーリンク

A10チップ生産への影響大か!?

先日、台湾のTSMCがiPhone7に搭載予定のA10プロセッサを独占的に受注したことを伝えましたが

次は高額ガチャ問題なしか!?iPhone7に搭載予定のA10チップの生産をTSMCが独占受注!

9TO5Macが報じたところによると、2月6日に台湾の南部で地震が発生した地震が、TSMCによるA10プロセッサの量産に与えた影響が大きい可能性があることがわかりました。

Apple chipmaker TSMC says earthquake damage will hit production, full impact unclear as yet

Apple chipmaker TSMC said that the earthquake that hit southern Taiwan earlier this month caused damage that will impact production, but has not yet given a clear indication of the scale of the problem.

地震の影響評価が当初よりも悪化

TSMCは、当初、2〜3日で生産能力の95%が回復し、今回の地震の2016年の生産に対するインパクトは1%程度であると予測しているといわれていましたが、Digitimesが取得した情報によると、同社による生産設備へのダメージに関する評価は悪化しているということです。

今回発生した地震の規模はマグニチュード6.4と観測されており、既に116名もの人々の死亡が確認されています。

被災した人々の生活の復興はもちろん、TSMCの生産設備の復旧が少しでも早く完了することを願っています。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です