シェアして頂けると嬉しいです!

冬に冷房を効かせるマクドナルドと100円マックでねばる客との闘いが話題に

2015年12月連結決算で347億円の赤字を出し、業績回復に努めているマクドナルドですが、100円マックを筆頭に客単価は低く、勉強や仕事で作業スペースとして使う客も多く、利益率をいかに向上させるかが課題となっています。

そんな中、Twitter上では「マクドナルドが冬にまるで真夏かのように冷房をかけている」と話題になっています。あまりの寒さに「長居する客を帰らせるためでは」との声も。

スポンサーリンク

マクドナルド店内の冬の冷房に戸惑う人々

冷房が効いた店内のあまりの寒さに体調を崩しかけるお客さんもいるようです。

マックで冬にコールド飲料はおすすめできない!

冬にアイスコーヒーやフローズンは頼んじゃダメですね(´・ω・`)

長居をさせないマクドナルドの経営戦略ではとの声も

マクドナルドのような低価格商品の販売で利益を上げるにはとにかく客の回転数を高めるしかありません。長居のお客さんがいては新規のお客さんをさばけず売上が落ちてしまいます。

100円マックでねばるお客さんは閑散時はともかく混雑時は早く帰って欲しい!というのがお店側の本音だと思います。

迷惑な客が来ても作動する模様

集団で居座ると冷房が作動するとの説も。快適な空間が一瞬にして地獄に…!

夜間は宿泊の防止との声も

夜中になると宿泊目的の客の防止のために冷房をかけているとの声も。

確かに24時間営業のマクドナルド店内で一夜を過ごそうと100円マックをオーダーしてコートに身を包んで仮眠をとるお客さんもちらほら見かけますよね。

午前2時に冷房が入りだすとのこと。

最近ではその対策として、夜間(0時〜6時頃)は持ち帰り販売のみとし、店内は清掃のため利用不可として椅子をすべて机の上に上げてしまう店舗がここ数年で急増したように思えます。

風邪を引きそうになる人も

さすがにこの冷房の寒さで体調を崩しそうになる方もいるようです。「外が寒いからマックのホットコーヒーで温まろう!」というわけにはいきませんね(´・ω・`)

厚着で対抗してる猛者も出現

そんな寒い中でもマクドナルドで作業しようとダウンジャケットで武装する人も。マクドナルドの冷房と100円マックでねばるたくましい学生との闘いが繰り広げられているんですね。

赤字で業績が低迷しているマクドナルドですが、今後は株価も店内も心地よい暖かさになるようカサノバ社長にも業績向上に向けて頑張って欲しいですね(ノ)・ω・(ヾ)

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です