シェアして頂けると嬉しいです!

Apple Watch 2は現行の20〜40%薄型化!?iPhone7 Plusはデュアルカメラが特徴か

今年リリース予定と噂されているApple Watch 2は、現行モデルに比べて20〜40%薄型化される可能性が浮上しています。

さらに、今年9月発売予定と噂されているiPhone7 Plusに関しては、デュアルカメラが特徴になる見込みであるということです。

a_person_wearing_a_apple_watch
(C)Apple

スポンサーリンク

デュアルカメラ搭載はiPhone7 Plusのみか?

Drexel HamiltonのアナリストであるBrian White氏が、2016年末までのApple WatchとiPhoneに関する予測をまとめたレポートを発表しました。MacRumorsが報じています。

Up to 40% Thinner Apple Watch 2 Predicted to Debut at WWDC in June

White氏は、同レポートの中で、デュアルカメラが搭載されるのはiPhone7 Plusのみになるという、KGI証券のMing-Chi Kuo氏の予測を引用した上で、iPhone7 Plusはデュアルカメラが特徴的になるとしています。

Foremost, White cites a source who believes only the 5.5-inch iPhone 7 Plus will feature a dual camera system, echoing the same prediction made by often-accurate KGI Securities analyst Ming-Chi Kuo earlier this week.

確かに、Kuo氏は、ちょっと前にデュアルカメラはiPhone7 Plusにのみ搭載される可能性があるという内容のレポートを発表しています。

デュアルカメラが搭載されるのは、やはりiPhone7 Plusのみか!?

また、iPhone7の量産時期は7月になると予測しています。

The analyst claims that iPhone 7 production is expected to begin in July…

以前は、iPhone7の量産時期が6〜7月になる可能性があるといわれていましたが、今回の情報もこの内容にほぼ一致しています。

発売は例年より早めか!?iPhone 7の量産時期は6〜7月となる見込み

Apple Watchはよりコンパクトに?

さらに、Apple Watchに関しては、現行モデルに比べて20〜40%薄型化される可能性があるとした上で、毎年恒例のWWDCで発表されるであろうと予測しています。

WWDCは、6月13〜17日辺りに開催されるであろうとしています。

He believes that a 20% to 40% thinner Apple Watch 2 could be unveiled by June, possibly at Apple’s annual WWDC, which could take place between June 13-17…

Apple Watchが現行モデルよりも薄型化されるとなると、かなりコンパクトでスッキリとした印象になりそうですね。ただ、同様に薄型化が噂されているiPhone7でも懸念されているように、薄型化する分モジュールを搭載するためのスペースが小さくなってしまうことから、バッテリー容量がどう変化するかが気になるところですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です