シェアして頂けると嬉しいです!

Twitterで自分のツイートをリツイート/引用ツイートする方法

先日、自分のツイートもリツイートや引用ツイートできるようになると伝えましたが、既にTwitterでは、自分のツイートでも、リツイートや引用ツイートをすることができるようになっています。

今回は、自分のツイートをリツイートもしくは引用ツイートする方法について書きたいと思います。

スポンサーリンク

iPhone/iPad版(iOS版)の場合

まず、リツイートをするためには、下のメニューバーの「プロフィール」をタップして、リツイートまたは引用ツイートしたいツイートの下にある「ios_version-twitter-how_to_retweet_myself7」をタップするとメニューが表示されるので、ここで「リツイート」を選択すればOKです。

ios_version-twitter-how_to_retweet_myself1 ios_version-twitter-how_to_retweet_myself2

リツイートされると、リツイートボタンが緑色になります。

リツイートを取り消したい場合は、自分のツイートの下にある「ios_version-twitter-how_to_retweet_myself8」→「リツイートを取り消す」をタップすればOKです。

ios_version-twitter-how_to_retweet_myself3 ios_version-twitter-how_to_retweet_myself4

一方、引用ツイートをする場合は、自分のツイートの下にある「ios_version-twitter-how_to_retweet_myself7」をタップして「引用ツイート」を選択すればOKです。

ios_version-twitter-how_to_retweet_myself5 ios_version-twitter-how_to_retweet_myself6

Android版アプリの場合

Android版アプリの場合も、iOS版と同様に、リツイートまたは引用ツイートしたいツイートの下にある「android_version-twitter-how_to_retweet_myself3」をタップして、「リツイート」または「引用ツイート」を選択すればOKです。

android_version-twitter-how_to_retweet_myself1 android_version-twitter-how_to_retweet_myself2

PCでTwitterを利用している場合

PCの場合は、まず、リツイートまたは引用ツイートしたいツイートの下にある「pc_version-twitter-how_to_retweet_myself3」をクリックします。

pc_version-twitter-how_to_retweet_myself1

続いて、リツイートしたい場合は青い「リツイート」のボタンをタップし、引用ツイートをしたい場合は、コメント欄にメッセージを入力してから「リツイート」のボタンをタップすればOKです。

pc_version-twitter-how_to_retweet_myself2

PCのやり方はスマホと若干違いますが、スマホに関してはほぼ同じですね(・ω・)

リツイートに関しては、自分のツイートをフォロワーに拡散したい時、引用ツイートは過去のツイートに関して付け加えたいことがある時などに使えそうですね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です