シェアして頂けると嬉しいです!

まだマグカップで消耗してるの?長時間温かいコーヒーを楽しみたいときはタンブラーが便利!

スポンサーリンク

長時間熱い飲み物を楽しみたいときはタンブラーが便利

熱いものをちょっと飲みたいマグカップが便利ですが、長時間熱い飲み物を楽しみたい時は、通常のマグカップだとすぐに冷めてしまいます。

コーヒーが冷めてしまった場合は、電子レンジで温めなおすか、コーヒーを淹れなおすという方法がありますが、忙しい時はちょっと面倒です。

タンブラーは保温機能があるので、長時間熱い飲み物を楽しむことができます。

保温時間は6時間以上

管理人はこのタンブラーを持っています。

これはスタバで購入しましたが、こういったものはホームセンターや雑貨店などで売っているので、ちょっとのぞいてみるのも面白いと思います。

starbucks_coffee-tumbler2 これは管理人の実感なのですが、このタンブラーで6時間は十分に温かい状態で飲み物を楽しむことができます。具体的には、朝コーヒーを淹れた場合は昼過ぎまで温かいです。夕方になってくるとさすがに生ぬるくなってきます。

ちなみに、管理人が持っているタンブラーはGrande(470ml)サイズまで入ります。ベンティサイズは入らないので、ベンティを頼むときは紙コップにしています。

持ち運びもできる

タンブラーはこのようにしっかりとフタをすることができるので、水筒のように持ち運ぶこともできます。

もちろん、ひっくり返してもこぼれないようになっています。

starbucks_coffee-tumbler3 紙コップだと持ち運んでいる時に飲み口から若干こぼれてしまうことがありますが、タンブラーであればこぼれてしまう心配はありません。

気になる方は、好みのタンブラーを探してみるのも面白いと思います。

スタバにタンブラーを持って行くと値引き対象に

ここからは、スタバでタンブラーを購入した場合の話です。

スターバックスで飲み物を購入すると通常は紙製のコップに入れて提供してくれますが、スタバで購入したタンブラーを持参して注文すると、飲み物をタンブラーに入れて提供してくれ紙コップの分だけ値引きしてくれます。

値引き20円ですが、頻繁にスタバに通う人であればその違いは大きいです。スタバに毎日通う人であれば1年で7,200円も違ってきます。

starbucks_coffee-tumbler1 引用元:スターバックスのHow to オーダー

量の目安は、ショートが通常のSサイズ、トールが通常のMサイズ、グランデが通常のLサイズくらいと考えて良いと思います。

量が多い程お得なので管理人は通常はグランデを頼んでいますが、甘くないブラックコーヒーやカフェラテを頼むときはベンティにしています。

タンブラーを持って行くと、好きなドリンクが無料!

スタバでタンブラーを購入すると、このような無料券を一枚発行してくれます。そして、スタバにこの券とタンブラーを持って行くと、好きなドリンクが無料になります。

starbucks_coffee-tumbler4

裏に色々書いています。一回でも好きなドリンクが無料になるのは嬉しいですよね。

starbucks_coffee-tumbler5

スタバには色々な種類のタンブラーが揃っているので、興味のある方は立ち寄ってみてください。

starbucks_coffee-tumbler6

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です