シェアして頂けると嬉しいです!

テザリングのみの使用でZenFone 2 Laserのバッテリーがどれくらい持つか検証してみた

tethering-zenfone_2_laser5

Wimaxなどのモバイルインターネット用の端末やiPhoneのバッテリーが切れた場合に格安SIMでテザリングをすることがある方もいるでしょうが、テザリングで端末を使用している場合に端末のバッテリーがどれくらい持つのか気になるところだと思います。

今回は、ZenFone 2 Laserでテザリングをし続けた場合に、バッテリーがどれくらい持つのかを検証してみました。

スポンサーリンク

利用環境

環境はZenFone 2 LaserにIIJmioのSMS対応SIMを挿入した状態でテザリングを行いました。テザリングの際は、端末の画面点灯をしていない状態で作業を続けました。

なお、テザリングの開始時刻は0時34分です。もちろんバッテリーは満タンの状態です。

tethering-zenfone_2_laser2

通信速度

IIJmioの格安SIMのテザリング時の通信速度は休日の昼過ぎの都心でこんな感じです。高速通信なので、まずまずの速さです。ちなみに低速通信だとダウンロード速度は1MBもありませんでした。

tethering-zenfone_2_laser6

インターネットで調べものをする分には全く支障がない速さなので、iPhoneのバッテリーが切れた時にWi-Fiルーター代わりとして利用できるのではないかと思います。

IIJmio高速モバイル/Dサービス

バッテリーの持続時間は12時間弱

結果的にバッテリーは午後12時20分頃まで持ちました。バッテリーがなくなるまでの時間は12時間弱というところです。実感としては、意外に持ったなぁという感じです。

左の画像のグラフの部分をタップするとバッテリー消費履歴の詳細が表示されます。ここで、モバイルネットワーク信号が継続的に発信されていることがわかります。ぶっ続けでテザリングをして12時間弱も持つのは凄い。

tethering-zenfone_2_laser3 tethering-zenfone_2_laser4

ちなみにIIJmioの格安SIMはソフトバンクのLTE(4G)回線に比べたら少々遅く感じることがあるものの、情報収集(LINEやTwitterを含む)や記事更新程度であれば十分対応できるレベルです。調子の良い時は、動画も再生できましたよ。

どうしても外出先で作業を進めたい時であればかなり役立ってくれると思います。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です