シェアして頂けると嬉しいです!

【Safari版】Google検索結果のページに戻れなくなったので、色々と試してみた。

google-search_results1
(C)Google

スポンサーリンク

Google検索結果のページに戻れない

Googleで検索した結果表示されたページに飛んだ後、Googleの検索結果一覧に戻ろうと[戻るボタン]を押そうとしたところ、[戻るボタン]押せない状態になったことがあると思います。

例えばMacであればこのように[戻るボタン]が押せない状態になってしまいます。おそらくWindowsでも同じようなことが起こっていると思います。

google-search_results2

ページをアップデートしたり、もう一度検索し直したりすると改善されることがありますが、こういった現象が頻発するとちょっと面倒です。

今回はGoogle検索結果のページに戻れない時の対処法を色々試してみました。

Google検索結果のページに戻れないときの対処法

環境設定のホームページを https に設定する 

Google検索をする際のURLが「http://www.google.co.jp」だと検索結果のページに戻れない現象が起こることがあります。

一方「https://www.google.co.jp」であればそういった現象は起こらないので、Safariの環境設定のホームページを「https://www.google.co.jp」に設定すると改善される可能性があります。

google-search_results3

Safariが最新バージョンでなければ「https://www.google.co.jp」に設定しても改善されないことがあるので、まずはSafariが最新バージョンになっているか確認してみてください。

検索の際のURLのトップが「https」になっていればOKです。

google-search_results4

私の場合は元々httpsになっていたので、原因はこれではないようです。

全てのアドオン機能を無効にしてみる

検索結果のページに戻れないのはアドオン機能が原因になっている可能性もあります。アドオン機能が原因かどうかを調べるために、一度アドオンを全て無効にしてから検索をしてみてください。

設定は環境設定の機能拡張で行うことができます。

google-search_results6

アドオンを無効にして検索をしても改善されない場合は、アドオン以外が原因の可能性が高いです。

インスタント検索をOFFにする

インスタント検索がONになっていることが原因の可能性もあります。

インスタント検索とは、検索ワードを入力している最中に暫定の検索結果を表示してくれるサービスです。インスタント検索はたまに活用していたのですが、動きが重くなることがあるので「パソコンの処理速度が十分速い場合のみ」インスタント検索を行うようにしていました。

今回はこのインスタント検索をOFFにしておきました。なんとなくこれの可能性が高い気がするので、しばらく同様の現象が起こるかどうか注意しておこうと思います。

設定方法はGoogle検索の設定で「インスタント検索の結果は表示しない」を選択するだけです。

google-search_results5

お急ぎの時は、[Command]+[◀]で検索結果に戻れる

これはMac版限定の対処法となってしまいますが、[Command]+[◀]を押すと検索結果のページに戻れることがあります。一度押してもできない場合は何度か押していると戻れることがあるようです。抜本的な対処法ではありませんが、一時的な対処法として有効だと思います。

お急ぎの場合はこちらを試してみてください。

色々調べていると、同じような現象に遭遇している方が結構いるようです。似たような現象があったら、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアして頂けると嬉しいです!

みるにゅーすをフォローする(・ω・)!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です